blog

2021-03-26 22:08:00

大分湯布院、ツインフィボナッチセッション

3月20〜22日までの3日間、大分湯布院、塚原高原にてツインフィボナッチのセッションを行いました。こちらがセッション告知のブログ記事です。1日5名、3日間で合計15名の方にセッションするという濃い〜3日間になりました。

 

セッションはまず和美さんのカウンセリングで始まり、オームフィボナッチ、ウォーターファイをクライアントさまの状態に合わせ選び、そしてその他の惑星音叉、チャイムも豊富に使ってプロトコルが進行しました。途中和美さんのアロマも施されてセッションルームに惑星音叉の波動とアロマ(こちらもある意味波動です)が香り、また塚原高原の場のエネルギーも手伝ってとてもクオリティーの高いセッションになりました。セッションルームとしてご用意していただいた部屋からは由布岳が正面に見える最高のロケーションでした。大きなダイニングテーブルいっぱいの惑星音叉、チャイムが並んでる風景は圧巻です。

 

セッションルームからは由布岳がバッチリ見えます。マリア様ピラミッドオルゴナイトもセッションを見守ります。

ツインフィボナッチの最大の特徴はそのパワフルさです。二人のセラピストがクライアントさまの左右に立ち、両側から音叉を交互に当てて行きます。一人でセッションするときはクライアントさまの左右に移動しながら音叉を当てるので移動する時にある意味「間」が発生するのですが、ツインでは音叉の音が途切れることがなく、響きがずっと続いてる感じがありました。それが通常のセッションよりパワフルと感じられる一因だと思います。それ以上に和美さんとの信頼関係と、息のあったセッションが出来たことも大きな理由だと思います。

 

15回セッションをしても一つとして同じセッションはありません。全てクライアントさまに合わせたオーダーメイドのセッションです。フィボナッチ音叉は同じでもその他の音叉は全く違います。そのクライアントさまが今一番必要な惑星エネルギーを選び、使う順序も慎重に決めました。

 

セッション中はその小松邸(サンクチャリと呼ばれているようです)に寝泊まりしていました。天然温泉もあるので毎晩温泉も堪能できました。食事も和美さんの友達のまゆさんの手料理をいただきました。素材にこだわったどれも美味しい料理で、見た目も鮮やかな盛り付け、毎食大満足でした。小松オーナーご夫婦も気さくな方々で参加者みんなで和んだ雰囲気の食事と会話を楽しみました。

毎食みんなでガヤガヤ楽しく食事しました。

 

最初の二日は雨だったんですが、次第に天気も良くなり、夜は満天の星空を満喫することができました。

 

 

 

夜はこんな感じです。お庭から建物をパチリ。周りに家もなく星がとても綺麗に見れました。スマホだと星が綺麗に撮れないのが残念。本当はもっと綺麗でした。

 

 

今回はプロのカメラマンの美子さんがいらっしゃっていて参加者の写真撮影も予定されていました。

私は撮影してもらう予定ではありませんでしたが、ついで?おまけ?で数枚撮影してもらいました。またこれも楽しい経験でした。

ツインフィボナッチの写真 さすがプロ!アートです!

 
由布岳が正面に見えるお庭にて。


 
山より高くジャンプ!


 
満開の桜の下で。わんぱくらしい(笑)


 

帰る日にカメラマンの美子さんを杵築市に車で送ったついでに海でしばし遊んでアーシング、お昼寝してのんびりしました。

ここでもたくさん写真撮ってもらいました。

 

 

今回セッションもいろんな学びがあり大変貴重な経験になりました。それに大分の魅力にたくさん触れられ、そして素晴らしい方々と繋がれたことがとても幸せでした。

 

このツインフィボナッチの企画をして声を掛けてくれた和美さんにも心から感謝です。

 

また機会があればツインフィボナッチにセッションを開催したいと思います。

 

#フィボナッチ音叉ヒーリング #ツインフィボナッチ #惑星音叉 #湯布院 #リトリート #音叉ヒーリング

JUGEMテーマ:癒し・宇宙・スピリチュアル

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング