blog

2021-04-08 09:06:00

岡山、バクチャーの旅。

岡山バクチャーの旅に行ってきました。以前からサロンのトイレにも使っていてバクチャーは馴染みに深い存在です。今回そのバクチャーを製造している会社を見学することが出来ました。お誘いいただいたのは一緒にシャスタに行ったご夫妻です。岡山に行く前に博多のサロンにもいらしてセッションを受けていただき、夜は博多グルメ、一泊されて翌日一緒に岡山へと移動しました。

 

久しぶりの新幹線の旅もいいものです。博多から岡山までは1時間半くらいですが、十分旅行気分になります。岡山駅について在来線に乗り換え瀬戸と言う駅に行きました。本来バクチャーの会社は津山駅が最寄駅で岡山駅から1時間半くらい掛かるんですが、今回はご夫妻の岡山在住のご友人の方が車で案内していただけるということで瀬戸駅へ行きました。岡山から20分くらいでした。先ずはバクチャーを使って養殖された鰻を食べに行くことに。こちらはバクチャーの会社からお勧めされたお店です。しかし予約をしようと電話すると衝撃の事実が!うなぎは二日前の予約が必要とのこと!!!😱 ガーン。でも他に当てもないので、そのお店には他に何か美味しいものがあるだろうと思いそのままそのお店に向かいました。

 

商店街の中の小綺麗な日本料理「ちよ田」さんに到着。到着するなり、お電話いただいた方ですか?と聞かれ、うなぎは並でしたらご用意出来ます、とのこと。一同鰻は諦めていただけに大喜び!😆 

 

これがバクチャーの養鰻場で取れた鰻です。

分かりますかね、肉厚、プリプリ感。箸では全然切れません!(笑)

美味しい鰻に一同大満足!

 

そして食後、パワースポット、サムハラ神社へ向かいました。ここは以前マグラブを作りに来た時に訪れていたので今回が2回めになります。結構車が停まっててその人気度が伺えます。

 

桜は葉桜状態、もう少し早かったらさぞ綺麗だっと思われます。

 

 

どこもいいエネルギーでいっぱいでした。今回は展望台まで登ってみました。そこに御神木もあります。とても心地の良いエネルギーでした。

 

さて食後の運動(サムハラ神社結構登り降りがありいい運動になります)も終えた一向はいざバクチャーの会社RBCコンサルタントへ向かいました。

 

見学は1日1グループらしく、プライベートな工場ツアーの始まりです。先ずは金魚の水槽でいかにバクチャーを使って水槽の水を綺麗に保てるかをご説明いただきました。その後海外の河川、池の水質改善、匂いの除去例たいくつか紹介いただき、バクチャーが日本ののみならず、海外でも活躍している事例が沢山あることに感動しました。

 

 

水質改善の次は土壌改善の説明をしていただきました。

事務所裏の畑にはバクチャーを使った野菜とそうでない野菜があり、ちぎって食べ比べました。キャベツ、ニンニクの芽、キャペツはバクチャー有りの土で育った方が断然甘く、エグミがありません。ニンニクの芽もしっかりとした風味と味があります。バクチャーを入れた畑を踏むとフカフカ柔らかいです。それだけ微生物が沢山生息しているということだと思います。同じ敷地に鶏、豚がいました。どちらも全然匂いません。両方の糞もバクチャー入りの水槽に入れ、その水も肥料がわりに撒いているとか。その糞の入った水槽も全然臭わないんです。驚きました!

 

人懐っこい、可愛い豚ちゃん、バクちゃんとチャーちゃんらしい(笑) どちらも女の子です。

 

 

こちらが豚と鶏の糞の入った水槽。全然匂いません!

そしてその後車で少し離れた養鰻場に案内していただきました。

ランチに食べた鰻を養殖している場所です。こちらでは実際に鰻を触らせていただきました。

岡山では青うなぎって言うらしです。

 

どうぞ掴んで下さいって言われて?ぬるぬるするから嫌だな〜って思いながら触っても、ぬるぬるしないんです。えっ!と驚いていたら、ぬるぬるするのはうなぎが身を守るために出す成分です。ここでは鰻はリラックスして良い水質で成長しています。なのでそのぬるぬる成分を出す必要がなんです、との説明いただきました。なるほど〜!。手を洗わなくても平気なくらいぬるぬる感皆無でした。匂いも全くなしです。驚きました。この鰻を出している昼間行ったお店のお客さんが天然物の鰻に違いないと養殖鰻ということを信じてもらえなかったと言う話もあるようです。箸で切れる柔らかな鰻が美味しいと勘違いしていましたが、本当の美味しい鰻ってプリプリで弾力あるんだと認識を新たにしました。

 

2時間ちょっと見学ツアーが終了し、お土産にトイレ用のバクチャーとここの鶏が産んだ卵をいただきました。

 

いや〜畑にバクチャー撒いて、野菜作りしたくなりました!✨✨✨🌱🌈

 

 

帰りもご夫妻のご友人に駅まで送っていただき、ご夫妻と岡山駅へ。ご夫妻はそのまま大阪へ。私は岡山で一泊する予定だったのでご夫妻とお別れし、岡山で下車しました。

 

今回岡山での一泊を決めた理由は、2017年10月長野水輪で一緒に多次元キネシクラスに参加していた岡山在住のりょうこちゃんに再会するためでした。前回多次元リトリートオンライン終了後、効果後タイムで彼女が参加しているのを偶然発見!早速メッセージを送って今回のバクチャーツアーの際に再会することを約束しました。

 

久しぶりの再会にお互いの近況報告等、積もる話で楽しい時間を過ごしました。ほとんど自分の話していたような気がしますが、酔っていたので許してね!(笑)

 

連れて行っていただいたお店は岡山の食材を使った居酒屋

鰆のお刺身、桃太郎トマトにパクチーのサラダ、ママカリ(小魚の酢漬け?)、茄子の天ぷら、黄ニラ、そして締めも名物ホルモンうどん。地ビール、地酒も豊富でおすすめのお店です。

 

楽しい時間はあっという間に過ぎて、再会を約束してホテルまで送っていただき就寝。(注:りょうこちゃんはお酒を飲みません)

 

さて翌日、真っ直ぐ博多に帰ろうかなとも思いましたが、すごく良い天気。そういえばりょうこちゃんに教わったホテルから徒歩圏内の庭園、後楽園に散歩してみようと思い、岡山の街を散歩することにしました。天気が良くすごく気持ちの良い散歩になりました。

後楽園は結構広い庭園で綺麗に整備された素敵な場所でした。日本の三名園のひとつだそうです。庭園ではおそらく結婚式の写真撮影と思われる着物姿のカップルをいたるところで見かけました。この庭園の風景は和装の良く合いそうです。園内には沢山桜の木があったのでもう少し早かったらもっと綺麗だったに違いないって思いました。

全体を写しきれないのが残念。本当に綺麗な庭園でした。池を見るとバクチャーを撒きたくなります(笑)

 

後楽園の隣には岡山城がありました。結構立派なお城で天守閣まで登りました。天守閣からは岡山の街が一望できました。

後楽園から岡山城へ向かう途中に撮った写真。中心を左右に横切る龍道が写ってました。

 

立派なお城。お城ファンにはたまらないでしょう。金のシャチホコも輝いています。

 

 

天守閣にあった金のシャチホコ、シャチホコと写真を撮ろう!って書いてあったのでパチリ。すっかり観光客笑

 

後楽園、岡山城を満喫して、またぶらぶら岡山駅まで歩いて散歩することにしました。

 

岡山って路面電車が走ってるんですね。いろんなデザインの車両があって面白かったです。中にはこんな可愛い車両もありました。何かのキャラクターでしょうか。

 

 

街をぶらぶらするのは楽しいですね。特に天気の良い日は。次に遭遇したのがこのお店。岡山と言ったらやっぱりジーンズでしょう。桃太郎ジーンズとザ岡山!なお店でした。

 

 

桃太郎ジーンズ、やはりマスコットはジーンズ履いた桃太郎。

 

そしてもう一軒、面白いネーミングのワインバー発見!次回は是非訪れたいと思わせる雰囲気がありますね。

 

ヒゲとワイン エゴザル なんとも意味深なネーミング

 

さて岡山駅に着く前にちょっと小腹が減ったのでお蕎麦でも軽く食べたいなと思い、そういえば駅中にお蕎麦屋さんがあったのを思い出し新幹線の改札を通過。しかしお蕎麦屋さんが見当たらず、駅員さんに聞くと、お蕎麦屋さんは在来線の方にあるとのこと。残念〜と諦めかけていたら新幹線ホームに立ち食いうどんやさんがあると教えてもらい、ホームへ。そこにあったのが倉敷うどん。ぶっかけタイプでもちもちの麺、おいしかったです。

倉敷うどん

 

 

そして缶ビールを買って新幹線に乗車、一路博多へ。

 

岡山楽しかった。また来ます〜!🥰

 

#バクチャー #岡山グルメ #サムハラ神社 #岡山観光

JUGEMテーマ:国内小旅行

JUGEMテーマ:癒し・宇宙・スピリチュアル

JUGEMテーマ:癒し・ヒーリング

JUGEMテーマ:旅行