blog

2021-05-16 09:00:00

新しいオラクルカード買いました。

久しぶりに新しいオラクルカード買いました。スターシードオラクルカード以来でしょうか。

 

今回買ったのはイタリア、ダマヌールの「ブラール・タレイ」オラクルカードです。

 

ダマヌールと言えば2017年に長野水輪で多次元クラスを受講した際、水輪にダマヌールの螺旋と言うパワースポットがあったのを思い出します。その螺旋の中心に向かってグルグル歩いて行き、中心にある木にたどり着きます。螺旋自体の空間(次元?)が何か違ってて、螺旋歩いてるとそのエネルギーがどんどん身体に入ってくる感じがしました。そして中心の木は地球の中心(核)までスッとつながっているような感覚です。とても不思議で、そしてそして心地よい感覚だったのを思い出します。

 

長野水輪 ダマヌール石の螺旋

ダマヌールはイタリアのスピリチャルコニュニティーです。そこで持続可能な未来社会を実践しています。エッセンスは作っているを知っていたのですが、オラクルカードの存在は知りませんでしたが、今回多次元リトリートでお会いしたしずえさんにこのオラクルカードをご紹介いただきました。

 

私のオラクルカードを選ぶ基準は、そのタイトルにピンと来るかって言うのもありますが、先ずはアート性なんです。その絵柄が気にいるか、そうでないかなんです。もちろんそのカバーアートにもエネルギーがあるのでそのアーチストのエネルギーと合うか、合わないかだと思います。メッセージの内容はその次なんですね笑😚。

 

このカードはアート的にはドンピシャでした!それ以上にカードに書かれたシンボルに惹かれました。普通のオラクルカードの2倍位の値段なので一瞬は躊躇しましたが笑、衝動的にポチッとしてしまいました。メッセージは至ってシンプルです。解説書にも詳しく解説が書いてあるわけではありません。そのシンプルな一言から何を感じるかだと思いました。カードの絵は抽象的な中に、複雑にいろんなモチーフが隠れていて、どんな意味を内包しているか想像がどんどん膨らむ、そんなカードです。また一枚一枚金色のシンボルが描かれてあり、解説書によるとそのシンボルを指でなぞると良いとのこと。実際になぞってみると指先にビビビっって弱電流みたいな感覚あります。シンボルのパワーもありそうです。これはエネルギー転写というか視覚から、そして指先からもバッチリ入ってくる、そんな感じのカードです。さすがダマヌールです。

 

カードの裏、表はこんな感じです。金色のシンボルを指でなぞります。

 

 

メチャクチャカラフルです。

普段は気軽に一枚引きしています。解説書には数種類のスプレッド、正位置、逆位置の解説があります。

 

とう言うわけで新しいオラクルカードのご紹介でした。

 

#オラクルカード #ダマヌール #braltalej #ブラールタレイ #damanhur

 

JUGEMテーマ:オラクルカード