blog

2021-10-05 15:30:00

フランス式メディカルアロマ

フランス式メディカルアロマを入手しました。Biossentielとメーカーです。

多次元キネシオジーではフラワーエッセンスを調整方法の一つとして使用しています。音叉ヒーリングもアロマ、フラワーエッセンスとの相性がとても良く、こちらも一緒に使ってみたいと感じていました。前回の秋分のツインフィボナッチ音叉ヒーリングではペガサス社の惑星エッセンスを試しに使ってみました。惑星音叉と惑星エッセンス、やっぱり相性バッチリです。

 

五感の中で唯一脳に直結なのは嗅覚です。それをアロマで刺激すれば、セッションにも良い影響、効果があると感じています。

ハートで感じて、ハートで生きる、そうシフトしている方も多いかと思います。でもなかなか頭(マインド)で先に判断してしまう方も未だいらっしゃるのも事実。そう言った場合は脳に直結の嗅覚で刺激をしてあげることでマインドからハートへのシフトを促進出来るような気がしています。

 

今回のフランス式アロマはメディカルと言う名前がついているだけあって本国フランスでは代替医療として利用されているようです。ここの会社のアロマは全てネリー・グロジャン博士が調合されているアロマになり、症状ごと、改善目標毎に用意されています。博士の長年の研究成果、臨床結果に基づくブレンドだと言うことのようです。

 

今回ディフューザー用の2種類入手しました。オーガニック精油と言うことで肌につけても大丈夫です。クオリティーも確認出来ました。ディフューザーでサロンの空間のエネルギーも変えつつ、クライアント様にも嗅覚からそのエネルギーを感じていただけると感じております。ディフューザーはこれから導入予定です。

 

 

VividとZen Attitudeの2種類を使ってみました。

 

 

Vivid は脳を活性化、集中力アップ、ハツラツとしたした日々を送るのに向いているそうです。認知症にも効果があるとか。

Zen Attitude は反対にリラックスするアロマでヨガや瞑想に良いそうです。

 

 

 

 

雑誌にも取り上げられているメーカーであり、伊勢丹や高島屋のような有名百貨店でも取り扱いがあるようです。

 

そのほかに飲むアロマやボディケア用のアロマもあるようです。

 

アロマの世界は深いですが、先ずは音叉やキネシオロジーとの相性を見て、良いものを積極的に取り入れて行きたいと思っています。

 

先日購入したペガサスエッセンスは気に入ってます〜!🥰

 

#メディカルアロマ #アロマと音叉 #アロマとキネシオロジー #嗅覚と認知症 #嗅覚と脳

 

JUGEMテーマ:アロマテラピー